アジリティ-(遊具)

アジリティ-とは、犬と人間が調和をとりながら、コース上に置かれた遊具(ハードル、トンネル、シーソー)などの障害を定められた時間内に、着実に次々にクリアしていく競技で、「犬の障害物競争」です。
よくテレビなどでとりあげられているのを目にしますね。

アジリティー

1978年にイギリスのクラフトショーでデモンストレーション公開されたのが最初といわれています。
現在ではヨーロッパを中心に世界各地で競技会が盛んに行われるようになってきています。

日本でも競技会などが定期的に開催されています。
ドッグランナビでは、アジリティーができる施設もご紹介しています。

初心者でも、割と出来ちゃうことがあるみたいですよ。
出来る範囲で始めてみるのも、ご主人とわんちゃんのコミュニケーションとしても最適かもしれません。
興味のある方は一度、見に行かれてみてはどうでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

  •  

    当サイトの情報を元に施設利用される方へ注意事項

    当サイトは、情報提供者(オーナーの方or施設責任者の方or一般の方)からの情報等を当サイトのフォームからいただいて掲載しているため、掲載時期や情報内容に関しては正確で最新なものを保証するものではございません。
    必ずご自身にて電話やメールで「施設に情報を直接確認」いただきますようお願いいたします。
    連絡がつかない場合は、閉鎖されている可能性がございますので、もし閉鎖や情報の違っている場合は、ご一報いただけるとありがたいです。
     

    ※直接行ってみたけどもう閉鎖されていた、情報と違ったので無駄足になった等の苦情を頂く場合をございますが、ドッグランナビでは一切責任を負えません。苦情のご連絡等はご遠慮ください。